数値計算

数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章【バックナンバー】

はじめに MATLAB,Python,Scilab,Julia比較するシリーズの第4章。 第3章では画像処理、座標変換の話がメインだった。 第4章は分類問題関連の話がメインとなる。基本的には以下の流れとなる。 形式ニューロン 決定境界線の安...
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その63【逆伝播⑭】

逆伝播を行った際の重みの動き方を確認するプログラムをScilabで作成。 おおよそ狙ったところに収束。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その62【逆伝播⑬】

逆伝播を行った際の重みの動き方を確認するプログラムをPythonで作成。 おおよそ狙ったところに収束。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その61【逆伝播⑫】

逆伝播を行った際の重みの動き方を確認するプログラムをMATLABで作成。 おおよそ狙ったところに収束。
数値計算

【入門】逆伝播③【数値計算】

全体の位置づけと各偏導関数を確認。 入力、出力(ラベル)が複数であるが故に連鎖律のルートが複数になる。 入力、出力が複数であるが故の連鎖律の事情のもう一つの考え方。 逆伝播の確認用プログラムのフローを記載。
数値計算

【入門】逆伝播②【数値計算】

連鎖律に於ける誤差関数の位置づけと偏導関数を確認。 活性関数(シグモイド関数)のブロック図と連鎖律上の位置づけと偏導関数を確認。 入力層のブロック図と連鎖律上の位置づけと偏導関数を確認。 バイアスのブロック図と連鎖律上の位置づけと偏導関数を確認。
数値計算

【入門】逆伝播①【数値計算】

誤差逆伝播法とか単純パーセプトロンに関連する用語を確認。 逆伝播を行う単純パーセプトロンの構成を確認。 一連の合成関数について書き出し。 合成関数を構成する各数式を書き出し。 合成関数の微分こと連鎖律について説明。 学習データを加味した場合の多変量関数の連鎖律について簡単に説明。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その60【逆伝播⑪】

逆伝播の確認用プログラムのフローを記載。 逆伝播の挙動を確認するため、重みの開始位置とバイアスは固定。 ベクトル、行列演算をプログラム都合に合わせて表現しなおし。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その59【逆伝播⑩】

入力、出力が複数であるが故の連鎖律の事情のもう一つの考え方。 誤差関数は二乗和誤差関数であり、本来であればΣが含まれる。 よって、連鎖律にもΣが含まれる形を取ると前回と同一の数式が得られる。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その58【逆伝播⑨】

入力、出力(ラベル)が複数であるが故に連鎖律のルートが複数になる。 上記の図示と数式を説明。