付加価値

スポンサーリンク
付加価値

【振り返り】ブログ開設一周年記念記事【技術ブログのPV数と収益】

祝1周年!! 祝月商4桁円ブロガー!! 投入文字数とPVからコスパを計算すると収益の上げやすい記事が良く分かる。 それでも技術ブログは収益としては結構キツイ。 1日1記事はとりあえず継続予定。 議事内容は気が向くままで。 継続のコツは「頑張らない」こと。
付加価値

【Why?】なぜなぜ分析のコツというか実施するための前提条件と事例【What?】

「なぜなぜ分析」の話は一瞬で終わる。 「なぜなぜ分析」をするための前提条件が重要になってくる。 条件が揃った場合の「なぜなぜ分析」はとても強力なツール。 条件は、どこ(where)、何(what)であり、これが揃って初めてなぜ(why)を問うことができ、そして、どうする(How)を決めることができる。
付加価値

【振り返り】ブログ開設半年記念記事【技術ブログのPV数と収益】

おかげ様で、っていうか一人でもくもくとやってただけですが、 本ブログも開設してからちょうど半年になりました。 (2020年1月17日スタートで、これを書いてるのが2020年7月17日) 折角ですので、振り返りをしたいと思います。 具体的な金額は伏せつつも収益的な話もします。
付加価値

【理想】「自動車開発×ソフトウェア」について書いてみた【現実】

自動車業界のソフトウェアエンジニアのプログラミングスキルは決して高い方ではない。 品質重視の開発プロセスであるため、自然とそうなっている。決してエンジニアがサボってるわけでは無い。 特殊な用語が多数出てくるが、頑張って慣れるしかない。 この業界に10年以上いても意味不明な用語は1週間に2、3回程度の頻度で出てくる。しかもググっても出てこない。 プログラミング言語知識も重要ではあるが、それ以上に物理/数学の知識の方の付加価値が圧倒的に大きい。 物理/数学の話をプログラミングへ落とし込めると最強。
付加価値

【SMART】エンジニアの考える人事目標設定【KPI】

エンジニアのための人事目標設定。考え方とやり方。 目標設定は組織への貢献(売上、利益)に紐づけるように設定。 エンジニアの貢献は、おおよそ上流シフトか付加価値向上のどちらか。 目標はSMARTを使用して具体化。 目標はKGI、KPI、KDIを用いて細分化。 自身が得られるものも意識。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました