【Ethernet】車載ネットワーク その9【BLFファイル⑨】

車載ネットワーク

バックナンバーはこちら。

スポンサーリンク

はじめに

zlib解凍ずみBLFをテキストエディタで解析。

スポンサーリンク

登場人物

博識フクロウのフクさん

イラストACにて公開の「kino_k」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=iKciwKA9&area=1

エンジニア歴8年の太郎くん

イラストACにて公開の「しのみ」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=uCKphAW2&area=1

スポンサーリンク

zlib解凍ずみBLFをテキストエディタで見てみた。

フクさん
フクさん

とりあえず、zlib解凍ずみBLFをテキストエディタで見てみよう。

太郎くん
太郎くん

あれ?
テキストエディタ?
バイナリエディタじゃなく?

フクさん
フクさん

うん。
“LOBJ”が文字列なんで、それの配置状況の確認と、
あとは先頭の方に文字情報があるんで、
それを見るために意図的にテキストエディタとしている。

太郎くん
太郎くん

ほー。文字情報も入ってるんだ。

フクさん
フクさん

まぁ個人情報に相当するものもあったんで、
うまく書きつぶしておいたけど。

太郎くん
太郎くん

(中々抜かりないな)

フクさん
フクさん

というわけで、テキストエディタで無理やり開くとこんなかんじ。

スポンサーリンク

zlib解凍ずみBLFをテキストエディタで見てみた上での考察

太郎くん
太郎くん

LOBJが至る所に配置されているところをみると、
上手く解凍できたみたいだね。

フクさん
フクさん

そして、xmlで記載されてる情報もあるね。

太郎くん
太郎くん

ホントだ。
これも解釈した方が良いのかな?

フクさん
フクさん

うーん、今回はとりあえずスキップしちゃって良いんじゃないかなー。
書いてある内容としては、

  • OSの種類
  • 計測に使用したCANoeのVersion
  • CANが1回線、Etherが4回線。
  • CANには何かしらのdbcが紐づいている。

ってのが記載されてるっぽいね。

太郎くん
太郎くん

xmlの情報の後ろにあるLOBJが実際のデータになるのかな?

フクさん
フクさん

たぶんそうだろうね。

フクさん
フクさん

ただ、事前にちょっと見た感じだと、
実際のCANフレームやEthernetフレームはもう少し後ろの方から始まってるみたいだ。
先頭の方は回線が生きてるかどうかの
ネットワークステータスみたいなのが埋まったるんじゃないかなー。

太郎くん
太郎くん

あ、もう大体あたりが付いてるんだ。

フクさん
フクさん

そういうわけで、
次回は実際にバイナリエディタでCANフレーム、Ethernetフレームを見てみようと思う。

スポンサーリンク

まとめ

フクさん
フクさん

まとめだよ。

  • BLF内のオブジェクトの頭出しは”LOBJ”という文字列であり、先頭の方はxmlによるメタ情報が埋まっていた。
    • よって、今回はテキストエディタで無理やりBLFを開いてみた。
  • メタ情報はOS,CANoe,回線,使用しているデータベースファイルなどが記載されている。

バックナンバーはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました