Python

数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章【バックナンバー】

はじめに MATLAB,Python,Scilab,Julia比較するシリーズの第4章。 第3章では画像処理、座標変換の話がメインだった。 第4章は分類問題関連の話がメインとなる。基本的には以下の流れとなる。 形式ニューロン 決定境界線の安...
数値計算

【入門】ユニット数増加(Python)【数値計算】

多層パーセプトロンの隠れ層のユニット数を2から4に変えたPythonコードで分類を実施。 大きく2パターンの分類パターン。 やや複雑な分類パターンが4ユニットにすることで出てきたもの。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その88【ユニット数増加③】

多層パーセプトロンの隠れ層のユニット数を2から4に変えたPythonコードで分類を実施。 大きく2パターンの分類パターンがある。 やや複雑な分類パターンが4ユニットにすることで出てきたもの。
数値計算

【入門】誤差逆伝播法(Python)【数値計算】

多層パーセプトロンによる分類をPythonで実施。 一応ちゃんと分類できた。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その81【誤差逆伝播法⑧】

多層パーセプトロンによる分類をPythonで実施。 一応ちゃんと分類できた。
数値計算

【入門】単純パーセプトロンで分類(Python)【数値計算】

単純パーセプトロンの分類をPythonで実施。 想定通り分類可能。 おおよそ200エポックあれば分類可能。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その69【単純パーセプトロンで分類⑤】

単純パーセプトロンの分類をPythonで実施。 想定通り分類可能。 おおよそ200エポックあれば分類可能。
数値計算

【入門】逆伝播(Python)【数値計算】

逆伝播を行った際の重みの動き方を確認するプログラムをPythonで作成。 おおよそ狙ったところに収束。
数値計算

MATLAB,Python,Scilab,Julia比較 第4章 その62【逆伝播⑬】

逆伝播を行った際の重みの動き方を確認するプログラムをPythonで作成。 おおよそ狙ったところに収束。
数値計算

【入門】勾配降下法(Python)【数値計算】

勾配降下法の実験をPythonで実施。 予想通り局所最適解に陥った。 局所最適解の回避方法としては学習率を状況に応じて変更する様々は最適化アルゴリズムがある。 モーメンタム、AdaGrad、Adamなどなど。