【ETF】MATLAB、Pythonで株価予測 その19【VTI④】

【ETF】MATLAB、Pythonで株価予測 その19【VTI④】株価予測
【ETF】MATLAB、Pythonで株価予測 その19【VTI④】

バックナンバーはこちら。
https://www.simulationroom999.com/blog/stock-predict-matlabpython-backnumber/

スポンサーリンク

はじめに

前回は、シミュレーションを実施する想定として、
前提条件になり得る、売買手数料、税金について調査。
NISAに関しては扱いが難しい(めんどくさい)ので一端無視する。

今回は、VTIのデータをどう取ってくるかの話となる。

スポンサーリンク

登場人物

博識フクロウのフクさん

指差しフクロウ

イラストACにて公開の「kino_k」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=iKciwKA9&area=1

エンジニア歴8年の太郎くん

イラストACにて公開の「しのみ」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=uCKphAW2&area=1

スポンサーリンク

VTIチャート

太郎くん
太郎くん

そういえば、肝心のVTIの価格変動とかって、どうやって入手するの?
データが無いんじゃ、分析も予測もできないよね?

フクさん
フクさん

各証券会社でVTIのチャートは公開されてはいる。
なんからGoogleでもチャートは確認可能だ。

太郎くん
太郎くん

あ、ホントだ!
GoogleでVTIで検索するとチャートが出てくる!

太郎くん
太郎くん

これらを見てデータとして打ち込んでいく感じになるのかな?

太郎くん
太郎くん

うーん、それは面倒だな。
どっかにcsv形式とかで落ちて無いかな・・・。

スポンサーリンク

チャートの取得

フクさん
フクさん

csvの取得としてはYahooファイナンスが良いかもねー。

太郎くん
太郎くん

ほう。
Yahooがチャートをcsvで公開してるのか。

フクさん
フクさん

ただ、Yahooファイナンスの日本語サイトからは参照できなくて、
英語サイトから探してくる感じにはなるな。

太郎くん
太郎くん

(英語メンドクサイな)

フクさん
フクさん

まぁGoogle上から「VIT csv」で検索しても引っかかるけど、
この手のURLはなんかの拍子で変わったりするから、正面玄関から探しに行った方が良いだろう。

スポンサーリンク

Yahooファイナンス英語サイトからVITチャート検索

フクさん
フクさん

まずはYahooファイナンス英語サイトに行く。

フクさん
フクさん

サイトTOPに検索バーがあるから
そこにVTIを入力。

Yohooファイナンス英語サイトでVTIを検索、Yahoo finance、Symbols、VTI、VTIP
フクさん
フクさん

候補に
「Vanguard Total Stock Market Index Fund」
って出てくるからそれをクリックして飛ぶ。

フクさん
フクさん

飛んだ先ででVITチャートが見れるが、
過去データを参照するには
「Historical Data」
をクリック。

Yohooファイナンス英語サイトでVTIを検索し過去チャートを選択、Historical Data、Summary、Chart、Conversations、Prifile、Opetion、Holdings、Performance、Risk
フクさん
フクさん

Time periodで期間を設定して、
Downloadをクリックすれば、指定した期間のcsvが取得できる。

Yohooファイナンス英語サイトでVTIを検索し過去チャートを取得、Time Period、Show、Historical Prices、Frequency、Daily、Apply、Download
フクさん
フクさん

ちなみにチャートの単位はドルだからね。

太郎くん
太郎くん

あ、言われてみればそうか。
ずっと円で見てた・・・。

太郎くん
太郎くん

ん?
ってことは、
大体$210から$240で値動きしてるから、
日本円が仮に120円だとすると、
1株、\25200~\28800・・・

太郎くん
太郎くん

高い!!!

フクさん
フクさん

まぁ瞬間的な値下がりは有れど、ずっと右肩上がりで来てる指標だからね。

太郎くん
太郎くん

なんか分析、予測云々より、早々にVTIに突っ込んで放置しておくのがいいんじゃ・・・。

フクさん
フクさん

それが大正解だろうね。

太郎くん
太郎くん

しかし、分析してみないことには何もわからんから、今はちょっと考えないようにしておくか。

スポンサーリンク

まとめ

フクさん
フクさん

まとめだよ。

  • VTIチャートを取得する必要がある。
    • 各証券会社だけでなくGoogle検索もでチャート自体はすぐ見れる。
  • 分析する上でcsv形式でチャートが公開されてるとうれしい。
    • Yahooファイナンスの英語サイトでcvs形式で公開されている。
    • この手のURLは変わる可能性が高いので、探し方の一連の操作を確認。

バックナンバーはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました