【DoCAN】車両診断通信 その42【UDS②】

車両診断通信

バックナンバーはこちら。

スポンサーリンク

はじめに

ISO14229ことUDSの話。
今回はセッション層のタイムアウトパラメータの図解説明。

スポンサーリンク

登場人物

博識フクロウのフクさん

イラストACにて公開の「kino_k」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=iKciwKA9&area=1

エンジニア歴8年の太郎くん

イラストACにて公開の「しのみ」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=uCKphAW2&area=1

スポンサーリンク

P2時間の図解説明

太郎くん
太郎くん

じゃー約束の物を出してもらおうか。

フクさん
フクさん

(うーん、なんでこう偉そうなんだ?)

フクさん
フクさん

P2時間をざっと絵にするとこんなんだよ。

太郎くん
太郎くん

おー。
確かに
「リクエストメッセージ送信後のレスポンスメッセージを受信するまでのタイムアウト時間」
だ。

フクさん
フクさん

だから、そう言ったじゃん。

太郎くん
太郎くん

いやー、メッセージの終わりってちょっとイメージ湧かなかったけど、
冷静に考えると、
リクエストメッセージのSFか最後のCFってことになって、
次のメッセージはレスポンスメッセージのSFかFFになるんだよね。
そこのイメージが湧いてなかった。

フクさん
フクさん

まぁ理解できたようでなによりだよ。
ちなみにP2*タイムアウトってのもあるんだけど、
これは追々だな。

太郎くん
太郎くん

(なんかサラッと不吉なこといったぞ)

スポンサーリンク

S3時間について図解説明

フクさん
フクさん

次はS3時間

太郎くん
太郎くん

なんかセッションという概念があって、
S3時間立つと強制的にデフォルトセッションってのに戻るんだっけ?
具体的にはどこのタイムアウトかイメージ湧いてないけど。

フクさん
フクさん

絵で描くとこうなるよ。

太郎くん
太郎くん

お、これは・・・。
リクエストメッセージとレスポンスメッセージの外側のタイムアウト?

フクさん
フクさん

うん。
その認識はいい線いってるよ。

太郎くん
太郎くん

レスポンスメッセージを返した後に、
S3時間内にリクエストメッセージを送らないといけないのか。
なんでこういう風になってるの?

フクさん
フクさん

これはセッションの概念を理解しないとわからないと思うのだけど。

フクさん
フクさん

例えば、
車両に対して強制的にデバッグ動作さえるような機能があったとしよう。
特殊且つ悪用できるので、通常では使わせたくない
よって、特殊な通信をした上で特定のセッションの時のみ使用可能にできるようする。
しかし、その機能がずっと有効だと困る
有効にした人がちゃんと戻してくれれば良いけど、人為的なミスは起きることが普通。
ならば、一定時間通信が無ければ強制的にデバッグ動作を無効にできれば良い。
ってことでS3時間というのが設けられた。

太郎くん
太郎くん

おー。
なるほど。
強制的なデバッグ動作が何者かはわからないけど、
特殊なモードが自動で解除されるなら変な事故は起こらないってことか。

フクさん
フクさん

うん。
現時点ではその認識でOKだ。

スポンサーリンク

セッションについて図解説明

フクさん
フクさん

次にセッションについてだけど、
これは正直分からなくても仕方ないかなーって感じがする。

太郎くん
太郎くん

え?図解でもダメなの?

フクさん
フクさん

うん。
そもそも
「セッション制御サービスでセッションを切り替えることでサポートするサービスが変わる。」
と言われても

  • セッション制御サービスって?
  • サポートするサービスって?

ってなると思うんだよね。

太郎くん
太郎くん

そっちを先に説明してもらえれば分かるかも。

フクさん
フクさん

各サービスはISO14229-1ことアプリ―ケーション層の話で、
結構なボリュームがあるからねー。

太郎くん
太郎くん

じゃー、とりあえず後回しって感じかな。

フクさん
フクさん

そーだねー。

スポンサーリンク

まとめ

フクさん
フクさん

まとめだよ。

  • P2時間について図解説明。
    • P2*タイムアウトは追々説明。
  • S3時間について図解説明。
  • セッションについては追々説明。
    • 各種サービスを知らないと難しい。

バックナンバーはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました