【DoCAN】車両診断通信 その55【UDS⑮】

車両診断通信

バックナンバーはこちら。

スポンサーリンク

はじめに

ISO14229ことUDSの話。
TesterPresentサービスについて。

スポンサーリンク

登場人物

博識フクロウのフクさん

イラストACにて公開の「kino_k」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=iKciwKA9&area=1

エンジニア歴8年の太郎くん

イラストACにて公開の「しのみ」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=uCKphAW2&area=1

スポンサーリンク

TesterPresentサービスとは

フクさん
フクさん

じゃ、今回はTesterPresentサービスの話。

太郎くん
太郎くん

どうな機能なんだっけ?

フクさん
フクさん

なにもしない。

太郎くん
太郎くん

は?

フクさん
フクさん

なにもしないという機能なんだよねー。

太郎くん
太郎くん

え?
じゃあ必要のない機能?

フクさん
フクさん

必要はある。
というか超重要。

太郎くん
太郎くん

(いつも思うんだけど、このフクロウ、ちょっと言い方が回りくどいんだよなぁ)

スポンサーリンク

TesterPresentサービスの必要性

フクさん
フクさん

まず、TesterPresentサービスでメッセージを受けたことによる具体的な処理が存在しないことは本当。
というわけで、どういうシーンで使用されるかを知ってもらった方が良いね。

太郎くん
太郎くん

で、そのシーンというのは?

フクさん
フクさん

以下がそのシーン。

  • 疎通確認
  • ノード有無の確認
  • セッション維持
太郎くん
太郎くん

あ、もしかしてpingのようなイメージ。

フクさん
フクさん

疎通確認、ノード有無の確認についてはそのイメージでOK。

スポンサーリンク

TesterPresentサービスとセッションの関係性

太郎くん
太郎くん

セッション維持ってのは非defaultSessionに遷移した状態を維持するってことかな?

フクさん
フクさん

そうそう。
セッションってどうなるとdefaultSessionに戻るんだっけ?

太郎くん
太郎くん

えーっと、たしか、

  • DiagnosticSessionControlサービスでdefaultSession遷移要求
  • S3時間経過
  • IGoff

だったかな。

フクさん
フクさん

正解!

フクさん
フクさん

TesterPresentサービスは2つ目のS3時間経過を抑制するために使用される。

太郎くん
太郎くん

S3時間経過の抑制ってTesterPresentサービスじゃないとダメなんだっけ?

フクさん
フクさん

TesterPresentサービスである必要はないよ。
別のサービスでも延長できる。

太郎くん
太郎くん

ということは別サービスでも良いってこと?

フクさん
フクさん

良いと言えば良いけど、

じゃ、確実にサポートしていて、

ECU側に影響のないサービスってなんかある?

太郎くん
太郎くん

え?
うーん、すべてのサービスを知ってるわけじゃないけど、
DiagnosticSessionControlサービスで非defaultSessionに遷移しているわけだら、
DiagnosticSessionControlサービスでいいんじゃない?

フクさん
フクさん

DiagnosticSessionControlサービスで同一Sessionを指定しても
遷移要求と見なされて、セキュリティアンロックがまたロック状態に戻る

太郎くん
太郎くん

え?そうなの?
他にはなんか無いって感じ?

フクさん
フクさん

そうだねー。
まぁそこらへんの悩みを解消するためのサービスはTesterPresentサービスなんだけどね。

太郎くん
太郎くん

ということはTesterPresentサービスは必ずサポートしているサービスってことになるのかな?

フクさん
フクさん

そうだね。
ISO14220-1でも明記されていて、
必ずサポートしなければならないサービス
なので安心して叩ける。

太郎くん
太郎くん

へー。良く考えられてるもんだねー。

スポンサーリンク

まとめ

フクさん
フクさん

まとめだよ。

  • TesterPresentサービスという何もしないサービスがある。
  • TesterPresentサービスは以下の利用シーンがある。
    • 疎通確認。
    • ノード有無確認。
    • セッション維持。
  • TesterPresentサービスは必ずサポートしなければならないサービス。

バックナンバーはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました