【ASAM】最小構成のMBD事例 第2章 その273【MDF②】

【ASAM】最小構成のMBD事例 第2章 その273【MDF②】事例
【ASAM】最小構成のMBD事例 第2章 その273【MDF②】

バックナンバーはこちら。
https://www.simulationroom999.com/blog/model-based-of-minimum-2-backnumber/

スポンサーリンク

はじめに

Python環境下の仮想HILSで収録データが無いことが問題になり、
さらに収録データフォーマットはMDFが望ましい。
MDFはASAM仕様ではあるが、Version3以前は非ASAM仕様でVersion4からがASAM仕様というややこしい位置づけ。

Version4が名実ともにASAM仕様であるため、これについて解説していく。

スポンサーリンク

登場人物

博識フクロウのフクさん

指差しフクロウ

イラストACにて公開の「kino_k」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=iKciwKA9&area=1

エンジニア歴8年の太郎くん

技術者太郎

イラストACにて公開の「しのみ」さんのイラストを使用しています。
https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=uCKphAW2&area=1

スポンサーリンク

Version3かVersion4か

フクさん
フクさん

で、MDFの想定Versionは聞いてきた?

太郎くん
太郎くん

なんかVersion3、Version4のどっちでも良いみたいで、
今後は可能な限りVersion4に揃えるってこと言ってた。

フクさん
フクさん

なるほど。
割と真っ当な判断をしている組織のようだな。

太郎くん
太郎くん

(こんなんで組織評価がされてしまうのか・・・。世の中怖い・・・。)

スポンサーリンク

MDFのデータ構造

フクさん
フクさん

Version4でOKっぽいで、今後はVersion4を前提とした話で進めていくね。

太郎くん
太郎くん

それでよろしくー。

フクさん
フクさん

まぁ基本的にはASAMの公式サイトの以下を見ればおおよそわかる。

太郎くん
太郎くん

うーん、英語で書かれてるのか―。
まぁ機械翻訳に書ければ何書いているのかはわからんでもないけど、
なんかこう、もうちょっとざっくりとした概要説明が欲しいなぁ。

フクさん
フクさん

じゃー、ASAM公式で使われてる画像を拝借しつつ簡単に説明しよう。

フクさん
フクさん

まず、ファイル内のデータ構造は以下のようになっている。

MDFのデータ構造、pysical order(example)、BOF、EOF、ID、HD、CN、CG、DG、DT、hierarchical order、header block(root)、data group、channel group、channel 1(e.g. time)、channel 2(e.g. signal A)、data block、contains records described by channeis of channel group、record、time、value A
ASAM公式サイトのMDFより引用(https://www.asam.net/standards/detail/mdf/wiki/)
太郎くん
太郎くん

ファイル構造だから、実際にはリニアな配置になってるけど、
細かくブロックに分かれてててそれぞれがツリー構造で繋がってるって感じかな?

フクさん
フクさん

その認識でOKだ。
HDことheader blockがrootとなって、
DGことdata groupがぶら下がり、
そこにCGことchannel groupがぶら下がり、
さらにCNことchannelがぶら下がる。
実際の収録データはDGにぶら下がってるDTことdata blockに時系列で格納される。

太郎くん
太郎くん

CNは実際に計測する信号の事を指してるのだと思うのだけど
DGとCGが良く分からないな・・・。

フクさん
フクさん

まずDGの方だが、
1DGに付き1DTの構成になる。
つまり、DT内に複数のCGと紐づいた収録データを一塊にしてる感じだな。
で、そうなると問題はCGの役割だが、
これはDT内の1レコードとCGの構成が一対になっている。
のだが、肝心のレコードの話をしていないのでたぶんピンと来ないんじゃないかな?

太郎くん
太郎くん

(ピンと来ないどころか全く分からん)

フクさん
フクさん

まぁまずはレコードの話をしてそれからまたこの話に戻ってくるような説明としよう。

スポンサーリンク

まとめ

フクさん
フクさん

まとめだよ。

  • MDFの説明はVersion4のみとする。
    • ASAM仕様として公開されてるので妥当な判断。
  • MDFのデータ構造について説明。
    • 基本はASAM公式サイトのMDFで説明されている。
    • それだけだととっかかりが無さ過ぎるので、簡単に説明する。
  • MDF内部はHD,DG,CG,CN,DTがツリー構造を取っている。

バックナンバーはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました